『中国産の現場を訪ねて』

2021-01-18 16:06:31

 

海江田万里など 著 段躍中 編集

同書は中国に行ったことのある全ての日本人を対象にした、日本僑報社が主催する第3回「忘れられない中国滞在エピソード」の受賞作品集だ。特別賞に輝いた海江田万里衆議院議員、矢倉克夫参議院議員の作品をはじめ、最優秀賞・中国大使賞を受賞した池松俊哉さんの「百聞は一見に如かず」など82編の受賞作を収録。そこには実際の中国での体験や国境を超えた心の触れ合い、中国の奥深い魅力、不幸な歴史の記憶への共感、そして中日が互いに助け合いながら新型コロナを乗り越えようとする感動的な物語がつぶさに記録されている。孔鉉佑駐日中国大使が同書の刊行に当たり、「この作品集の刊行で、より多くの日本の方々が、等身大の中国を認識し、全面的で客観的な中国観を持つことを希望しております」と特別メッセージを寄せている。(日本僑報社 2020年11月 2860円<税込み>) 

関連文章